Infomation

ご案内


常滑陶芸作家協会の会員、清水北条さん

が急須造りをしている映像です。

           常滑 登窯広場モニュメント

「TIME」設置記録(1995)柴田正明制作

   とこなめ陶の森 陶芸研究所

   研修工房 授業風景&施設紹介


    常滑の紹介—常滑の人と景観

          【とこなめ陶の森 陶芸研究所】

                 常滑焼 Tokonameyaki

             【あいちの伝統的工芸品】





常滑陶芸作家協会

TOKONAME CERAMIC ARTIST ASSOCIATION

常滑陶芸作家協会(TOKONAME CERAMIC ARTIST ASSOCIATION)は1962年、常滑を中心に活動する陶芸作家により結成されました。以来、会員による作品展はもとより、招待作家による展覧会・講演会、芸術に関する研修旅行など地域の文化芸術振興の活動に取り組んでいます。各会員は、伝統・現代・前衛・クラフトなど、各分野で活躍する常滑を代表する作家で構成され、より質の高い陶芸作品の創造を志す世界的に活躍する作家グループです。

 

The Tokoname CERAMIC ARTIST ASSOCIATION was formed in 1962 by ceramic artists who are active mainly in Tokoname. Since then, we have been engaged in activities to promote local culture and art, such as exhibitions and lectures by invited artists, and study trips related to art, as well as exhibitions by members. Each member is a group of artists who are active in the world and aim to create higher quality ceramic works, consisting of artists representing Tokoname who are active in various fields such as tradition, modern times, avant-garde, and crafts.